こんな失敗ありませんか

  • 更新日を忘れて、運転免許証をうっかり失効してしまった。
  • 大切な人の誕生日や結婚記念日を忘れてしまった。
  • スマホの解約・機種変更が無料できるタイミングを逃してしまった。
  • アパートやマンションの賃貸の契約更新の期限が過ぎてしまった。
  • 資格や学校の受験日を忘れてしまった。
  • 最近、忘れっぽく、仕事でミスが多い、ポカミスが多くなった。

仕事やプライベートが忙しいと、つい、忘れるはずのない大切な日であっても、うっかり忘れてしまい、後ですごく後悔することは誰にでも一度はあったはずです。

結婚3年目の山田さんは、大切な結構記念日を忘れて、ゴルフ出張に行ってしまい、その後、数年間、奥様から記念日を忘れたことに対して、恨みつらみを言われるはめに。

記念日忘れ。うっかりミスで後悔

「人間は忘れる生き物です」、どんなに記憶力のよい人でも、「忘れること」を自分ひとりで防ぐことは難しいのではないでしょうか。

忘れる前に登録!うっかり防止サービス「WASURENZO」なら安心!

あなたは忘れても大丈夫。うっかり防止サービス「WASURENZO」が、あなたに自動でお知らせします。

WASURENZOは、あなたが登録した日付をもとに通知日になると、最長、半年前から複数回にわたって登録した日付の期限が迫っていることをあなたにメールでお知らせするサービスです。

WASURENZOの利用メリット

  • 大切な日を思い出す。
  • 大切な日に向けて事前に準備ができる。
  • 結果、失敗や後悔することが減り、ハッピーな生活が送れる。

WASURENZOの特長

  • お知らせを受けたい通知日を複数日、登録することができます。(半年まで、3か月前、1か月前、1週間前、指定日、当日)
  • お知らせを受けたい通知日をいくつでも登録できます。
  • 操作も簡単で、だれでも手軽に利用できます。
  • WEBサービスなので、PCだけでなくタブレットやスマートフォンでも利用できます。また、OSやスマートフォンの機種に関係なく利用できます。

利用料金

無料です。無料サービスなので、料金を気にすることなく、利用できます(広告モデルのため、利用者の料金は発生しません)

いますぐ無料で使ってみる

最初の登録は何からはじめるの?

まずは、免許や保有している資格など更新日があるものを登録しましょう!次に家族や恋人などの誕生日を登録しましょう!賃貸契約が携帯の2年縛りの契約など契約更新日も登録しておくと便利です。

※自動配信を行っているため、通知メールが迷惑メールに入ってしまうことがあるようです。事前にテストイベントを登録してみて、通知がメールで届くか確認するようにしてください。

WASURENZOの利用手順

  1. アカウントを新規登録する。メールアドレスだけで登録できます。(GoogleIDと連携も可能)
  2. お好きな通知日を登録する。ユーザー情報画面で通知日の初期値設定もできます。
  3. 通知日になると、WASURENZOが登録いただいたメール宛に通知を送付します。あなたの「うっかり」を防止します。

【通知日登録画面】

WASURENZO画面イメージ

他社のカレンダーやリマインダーアプリとの違いは?

大切な予定をお知らせするという点では、他社のサービスと大きな違いはありません。最大の違いは、一つの予定日に対して、最大6個の通知日を設定できることです。ゴールから逆算して通知日を設定できますので、資格試験や競技スポーツのように特定の日に向けて、事前準備やコンディションを整えていく場合には役立ちます。

意識すべきものを再認識し、集中することがモチベーションにとって効果的!

人は常に大事なものに意識を集中しているわけではありません。そのため、無意識の状態で通知を受けることが、意識すべきものにあらためて向き合うきっかけを与え、モチベーションの向上につながります。

成果をあげるには目標期限に対して中間地点と直前の2つのチェックポイントが必要

いますぐ無料で使ってみる